境先進国ドイツでは2002年から、5段階のエコハウスを建てることが法律で決められました。一番低いレベルが低エネルギー住宅で、パッシブ住宅、ゼロ暖房住宅、ゼロエネルギー住宅とレベルが上がっていき、最高レベルのプラスエネルギー住宅は、省エネをするのではなく、エネルギーを生産する住宅となっています。さすが京都議定書で取り決められたCO2削減に対して、18%まで削減をした国です。

日本では2003年にシックハウスに関する法律が制定されただけで、省エネについて推進はしているものの法律での強い規制はないため、ドイツとは逆にCO2を7%増加し、今、日本は環境途上国となっています。法律の規制を待つまでもなく、積極的にエコロジーを取り入れた建物を建てていきたいものです。

夢設計では使用エネルギーを削減するだけなく、エコライフが楽しくなる、より快適なエコハウスを建てていただくために「エコハウス・マニュアルノート」を作成しました。

エコハウスにご興味のあるユーザー様はメンバー登録していただけますと、セミナーのお知らせをさしていただいています。

メンバー登録は こちら
住所、氏名、ご家族構成、連絡先をご記入の上、メールをお送りください。
(yume2000@ecolab.or.jp)


マニュアルノートを作成するにあたり、大きく6項目の分野に分けました。

 
















※6つのテーマで100項目ほど書いてあります。一部他の方のHPを参考にさしていただいております。

エコマテリアル
ソーラーエネルギー
パッシブエネルギー
  その他
風を取り入れる工夫
   集熱・遮熱
結露・ダニ・カビ
断熱・気密
緑化・ビオトープ
 雨水利用
バウビオロギー
バウエコロジー
健康に良い建築と環境によい建築について 自然の風の心地よさを。風がないところでも自然の風を起こす知恵など
自然の魅力、植物を使ったエコハウス、緑化に欠かせない雨水利用 光、熱などの太陽のエネルギーと、その他の自然を活用したエネルギー 
表面に現れないですが、建物とそこで暮らす人にとって一番大切なこと エコハウスを造るための材料について
文字サイス(小)  t/06−6463−4455  yume2000@ecolab.or.jp
Home ごあいさつ オフィース アクセス お問合
大阪市福島区
一級建築士事務所
夢設計

エコハウスマニアルノート
ごあいさつ
夢設計はエコハウスの
   専門店
設計したもの
静岡沼津の、大草原の
   小さな家
こんなに変わった!
   二戸一エコリフォーム
江戸時代の古民家を
   リフォーム
空気が違う、トイレの
   臭いがなくなった。
お母さんの描いたタイル
   壁画で、キッチンが明るく
物件の工事中をみる
静岡沼津の、大草原の
   小さな家
こんなに変わった!
   二戸一エコリフォーム
究極のエコハウス
日本の風土にマッチ、
  (適)温暖湿潤機構の家
エコハウスの知識・セミナー
エコハウスマニアル
   ノート
エコハウス・セルフビルド
   セミナー
土の家と同じ機能を持つ
   100年住宅
リンク
健康賃貸住宅
NPO法人
    エコロジー・ラボ
エコデザイン
     ネットワーク